株式会社ギフト

MENU

TOP MESSAGE 代表挨拶

家系の味を、世界へ。

2008年の創業以来、一度食べたら忘れられず、もう一度食べたくなる味を磨き上げてきました。そして単においしいラーメンをつくるだけでなく、記憶に残るお店づくりにこだわり続けてきました。

最高のラーメンを最高の元気と笑顔で届け、お客様に至福のひとときをお届けしたい。ギフトは、一杯のラーメンに強い想いを込めて、世界中の人々に愛される味を提供したいと考えています。活気ある店内、注文時の丁寧なお声がけ、スタッフ間の元気のいいやりとり。ラーメンは、単にテーブルの上に置くのではない。一人ひとりに「贈る」気持ちを大切にすることで、ラーメンの味は一層おいしさを増すのだと思います。ギフトには創業以来積み上げてきた伝統とも呼べるこだわりがあります。

最高の一杯を常に提供するため、創業後、早くから、ラーメンの命である麺・タレ・スープを、すべて自社で研究開発・製造してきました。繁盛する店づくりのノウハウを蓄積してきました。それらは海外展開でも惜しみなく発揮しています。

ギフトは現在、直営店もプロデュース店も急速に拡大しています。たくさん失敗もしました。でもすべてが私たちの糧になっています。これからどれだけお店の数が増えようとも、地域の方々に長く愛される店づくりをしていく決意です。 ギフトには目標があります。ロサンゼルス、ニューヨークへの出店を皮切りに、世界中の人々に、E.A.K(家系)を届けるため、計画を進めています。国内1,000店舗、海外1,000店舗を目指し、人材教育により力を入れ、出店を加速していきます。

家系を世界への贈りものに。グローバルビジネスとしてのギフトの挑戦が始まります。これからのギフトに、期待してください。

株式会社ギフト 代表取締役 田川翔