#10
2018.0801

接客が好き。
ファンがたくさん来る超絶空間をつくりたい。

渡辺 舞 
2017年入社/相模原商店

もともとアパレルのお店で販売の仕事をしていました。転職のきっかけはアパレルでの働き方が合わなかったから。学生時代は飲食店でアルバイトしていたので、体力のある限り、限界まで一生懸命働くことが身についていたのかもしれません。アパレルの店員を一生懸命やっていなかったわけでは決してないのですが、たくさんの人とふれあうのが好きなので、飲食店が懐かしくなったのかもしれませんね(笑)。ギフトはとにかく活気があって、1杯のラーメンを食べてくれたお客様に目を見てしっかり接客する。ここならお客様一人ひとりとコミュニケーション取りながら接客ができると思いました。

男性も女性も平等。最初の頃こそ体力的な不安はありましたが、今ではむしろ私の方が元気かもしれない(笑)。でも、もともと何かつくることが好きだったので、今だと8時間勤務が物足りないくらい。そのくらい業務がたくさんあります。今は店長の補佐という形で、スープやチャーシューの仕込みから、券売機の準備、掃除、キャストのとりまとめなど、一通り店舗のことはすべてやらせてもらっています。今、女性のスタッフはどんどん増えてきていますが、まだまだ少数派なので、お客様からもすぐに覚えてもらいやすい。ファンだと言ってくれる人もいるんですよ(笑)。関東初の女性店長(※)目指して、今日も店舗に立ち続けます!

※この取材後、店長試験に合格し、本当に関東初の女性店長となることが決まりました。

MEMBER’S VOICE